レズビアン、ゲイなど同性愛者のための出会い系サイトまとめ

同性パートナーと出会えるサイトについて

 

レズビアンゲイのカップルって世界レベルではかなり認められているところもあるようですが、いまのところ日本では街中でそうは見かけません。

 

Wikipediaによるとレズという略語って何か軽蔑的なニュアンスがあるとかで、ビアンと略す方が無難なようですね。

 

出会い系サイトの中には同性愛パートナーをつくれるものもあり、ここではその中から幾つか挙げてみます。参考まで。

同性愛パートナーマッチングサイト紹介

 

実際に訪問して、安全であることが確認できた出会い系サイトの各公式サイトのみへのリンクです。

 

少なくとも、このページにあるバナーをクリックしたとたん会員登録されてしまう…といったことにはならないはずです。

 

安心して、まずは無料でできる範囲内ででも、出会えるか試してみてはいかがでしょうか。

 

コミュニティ 説明 料金 特記事項
PLATINUM LADY(プラチナムレディ) 女性同士の出会いをサポートする、完全に女性限定のビアン専用コミュニティサイト

会員登録無料
完全前払いポイント制
メールのやりとり以外では料金はかからない

18歳未満利用禁止
フリメでも登録できる
モバイルにも対応

CRYSTAL BOYS 男同士の出会いをより身近にする、男性同性愛の方が集うコミュニティサイト

登録は無料
料金は前払いポイント制

19歳未満は利用できない
モバイルにも対応

海外人気No.1 既婚者専用出会い系サイトでも同性愛パートナーを

 

話題の既婚者専用出会い系サイトアシュレイ・マディソンでも同性愛パートナーを探せる?

 

 

『人生は一度きり、不倫をしましょう』のキャッチコピーが有名で、既婚者向けの恋人探しサイトとされていますがトップページにあるプルダウンメニューには“女性との出会いを求む女性”“男性との出会いを求む男性”という項目があり同性愛の出会いにも対応しているといえます。

 

 

 

 

登録は無料、月額費用無し。利用したいサービスに必要なポイントを購入するシステム。

レズ・ゲイ出会い系サイトとは

 

レズビアンやゲイなどの同性愛者は公にパートナーを求めることが困難です。

 

それをマッチングさせてくれるのが、レズ・ゲイ系出会いサイトなわけです。

 

デリケートな分野だけあって、秘密厳守には特に力を入れているサイトばかりです。

 

 

特に国内では、まだまだ広くは認められていませんが生まれつきの性質が、一般的でないというだけで差別を受けるというのは、あってはならないことです。

 

同性のベストパートナーとの出会いは、エロライフを何倍も充実させるものとなるでしょう。

page top